​演出系クリエイティブコンサルタントとは?

日本ではここ最近になってようやく認知されてきた言葉

【ブランディング】

それでも、本当の意味でそれが実現できているわけではありません。

 

 

優秀なデザイナーがカッコいいロゴを創ることはできても、

それがあなたの『理念』とズレていれば、顧客の心に届くことはありません。

 

個人事業ならばなおの事『個性』が大切になってきます。

 

 

企業が持っている『理念』や個人の『個性』をもっとも理想的な形に演出する。

明確なるヴィジョンを、伝わる言語にすることを、共に創造する。

 

 

あなたの『理想』という脚本をもっとも輝くように表現する演出家。

それがクリエイティブ・コンサルタントです。