勧められたら欲しくない(笑)


2018-04-23 16:40:57


売り方について。

あなたはどうですか?

僕は、洋服なんかを見回している時に店員さんが寄ってきたら困ってしまうタイプです。

割と多いのではありませんか?

僕が天邪鬼なのか、勧められたものって急に興味が失せるような気がします。

僕はずっと大の映画好きなのですが、中学生の頃に学校の講堂で『サウンド・オブ・ミュージック』を見せられた時に退屈で仕方なかったです。

言っておきますが、サウンド・オブ・ミュージックは悪くないです。

名作です。

そうやって、学校の授業として見せられたということが退屈の原因です。

もし、これが自分で選択した映画だったらどうでしょう?

誰かが貸してくれたDVDをいつまでたっても見る気がしなかったりしませんか?

このように、誰かが一方的に勧めたときに、その事柄はまったくの『他人事』になってしまい、それで興味を失うのです。

別のケースでも、あるアーティストの方に誕生日おめでとうメッセージをしたらLIVEの告知が返ってきて興味を無くしたケースもありますが、それはまた別の機会に(笑)

何でしたっけ?

そうそう、『他人事』の話でしたね。

他人事にしないためにはどうしたらいいのでしょう。

僕は、そんな天邪鬼さんを当事者にしてしまうことを提唱します。

天邪鬼さんか゛天邪鬼でいられるのはそれなりの腕を持っているからです。だったら取り込んでしまって味方につけて、広報担当にしてしまうのです。

当事者となってしまったらその天邪鬼さんは徹底した手腕をもってチケットを売りさばくでしょう。

自身が勧められるのを嫌うので絶妙なやり方で。

さて、僕のこうした発信を6月16日に福岡でセミナーとして発表します。

あなたが胸に抱いている『夢』を実現させる方法をこの場で発表していきたいです。

モチベーションの上げ方、方向性の決めるコツ

そして、お金の集め方など。

このセミナーを聴いたら・・・・

・・・・・あ、勧めてしまったーーーーーΣ(・ω・ノ)ノ!

最新記事

すべて表示

成功は、たったひとつのコツしかない。

僕は仕事がら打ち合わせが多いのですが、 パソコンは持ち歩かないことにしています。 理由はいくつもあるのですが(重いから・・・も、そのひとつです) 僕はいつもボロボロの手帳を携帯しています。 その手帳は毎年新春に買い直すのですが、春にはもうボロボロです。 そこにはぎっしりと、 時には自由に 謎の文字(らしきもの)や 図形(らしきもの)や 絵(たぶん、らしきもの)が描かれています。 それは、解読するの

願いごと、叶っていますよ。

願いごとが叶わないってよく聞きます。 ・・・・・・? 僕からしたら、バッチリ叶っていますとしか言いようがないです。 歌手になりたいと口で言うだけで 実際は、バイトしかしなくて ウチに帰ってTwitterにぼやいて で、寝て また起きてバイト行って・・・ あなたは時給900円を貰うという願いを実現しています。 良かったね、夢が叶って。 それで文句を言っても 神様も「えっ!違ったのっ!?」ですよ。 あ

篠原有利の打ち合わせSTYLE(その2)

いきなりで申し訳ないのですが、 僕自身、打ち合わせず好きではありません(笑) いや、ホント・・・・ 正直に言いましたら 誰にも会わずに、アトリエに閉じこもって 作品に集中して 発表して、はい終わり 理想的です( ´艸`) でも、そうはいかないのが現実 ひとつの作品を生み出すためにはやっぱりたくさんの方々とのやり取りが必要になっています。 それをビジネスにするにはもっとです。 しかし、ひとつの打ち合