得意なことを止める。



あなたの得意技は何でしょう?

ギターの早弾きとか?饒舌なトーク力?素敵なスマイル。

何かしら必殺技があるというのはとても良いことだと思います。

誰かが認めてくれたから、その必殺技を大切にする。

あなたにとっての大リーグボール(古い)ですね。

しかし、あなたは先に進むためには、その必殺技を封印しなくてはなりません。

あなたにとって一番便利な部分を切り捨てることで、あなたは新しい部位を創造しなくてはならなくなります。

何故?

それは『成長』の為です。

あなたは、アイドルとして素晴らしい笑顔を武器にそれなりの成果を収めているのかもしれません。

それは、いったいいつまで通用するのでしょうか?

ファンは成長するものです。

そして増える事はありません。

新たなる開拓をしないと、

あなたが進化しないと、

時代の進行に置いて行かれます。

あなたは確実に年齢を重ねているのです。

あなたにとっての必殺技を封印することで、あなたの進化を生み出して新しい必殺技を生み出す。

その瞬間がブレイクする引き金になります。

そして、その封印は、あなたの真の必殺技もより磨かれて、無敵の者になる事でしょう。

その昔、明石家さんまさんはお笑い界の絶頂期にドラマに挑戦し、高評価を得ました。その後そのトークスタイルに磨きがかかり、長きにわたりトップの座を明け渡すことはありません。

またアイドルだった篠原涼子さんの現在の活躍など、快挙に暇はありません。

得意なことだからこそ止める。

それは、エボリューションの為なのです。

#経営者 #創作者 #起業

#アーティストで起業 #ビジネス #篠原有利

#あなたの価値 #自分の世界観