表現者、創作者、ガチで稼ぐ


2018-05-30 16:30:29


アーティストの皆さんが

いままでずっと言われてきた言葉の上位に食い込んでいると思われるのが

「そんなことで食っていけない」

ではないでしょうか?

まぁ、そう言いたい気持ちはちょっとだけ分かりますが、

食えるどころか、かなり理想的な暮らしはできますよ?

と、お返事しておきたい47才。

僕もいろいろな席で企業の方とお会いした時に言われるのですが、

「運が良かったですね」

(#^ω^)ん?

んーーーー、それも否定しないけど

戦略だっつーの。

というか、もはや何をして稼ぐかと考えたら

会社に入って給料を貰うというシステムの方がそろそろマイノリティになり始めている気がします。

社会の流れを理解しないと・・・・・ね。

とはいえ、その戦略を公表してこなかった僕にも比があります。

僕はよくあるマーケティングとかが苦手で、

飲み二ケーションとか全く嫌いで(;^_^A

お付き合いの悪いクリエイターでしたから

ビジネスのテンプレートの殆どを拒否してきました。

個人事務所なんてそれほど儲けなくてもいいので、嫌な仕事は平気で降りたりしていましたし。

それでも依頼は来ますし、

むしろ、そう自分の【価値】をしっかりと貫いてきたから

成立している部分はありますね。

妥協して、なんでも合わせていたら今の生活は出来なかったと思います。

そんなワガママな創作者・表現者がそれなりに生活するための戦略講座をすることにしました。

【あなたには価値がある。その価値はお金になる】をテーマに

自己採点をやり直し、モチベーションを上げ

あなたの価値で収入を得るためのアーティストの為のビジネス・セミナーをやります。

6月16日  是非来てください。

https://www.facebook.com/events/1599234256852995/

最新記事

すべて表示

成功は、たったひとつのコツしかない。

僕は仕事がら打ち合わせが多いのですが、 パソコンは持ち歩かないことにしています。 理由はいくつもあるのですが(重いから・・・も、そのひとつです) 僕はいつもボロボロの手帳を携帯しています。 その手帳は毎年新春に買い直すのですが、春にはもうボロボロです。 そこにはぎっしりと、 時には自由に 謎の文字(らしきもの)や 図形(らしきもの)や 絵(たぶん、らしきもの)が描かれています。 それは、解読するの

願いごと、叶っていますよ。

願いごとが叶わないってよく聞きます。 ・・・・・・? 僕からしたら、バッチリ叶っていますとしか言いようがないです。 歌手になりたいと口で言うだけで 実際は、バイトしかしなくて ウチに帰ってTwitterにぼやいて で、寝て また起きてバイト行って・・・ あなたは時給900円を貰うという願いを実現しています。 良かったね、夢が叶って。 それで文句を言っても 神様も「えっ!違ったのっ!?」ですよ。 あ

篠原有利の打ち合わせSTYLE(その2)

いきなりで申し訳ないのですが、 僕自身、打ち合わせず好きではありません(笑) いや、ホント・・・・ 正直に言いましたら 誰にも会わずに、アトリエに閉じこもって 作品に集中して 発表して、はい終わり 理想的です( ´艸`) でも、そうはいかないのが現実 ひとつの作品を生み出すためにはやっぱりたくさんの方々とのやり取りが必要になっています。 それをビジネスにするにはもっとです。 しかし、ひとつの打ち合