LIVEに来てもらうには?

せっかくのLIVEとなりますと集客は気になるところです。

あなたならどんな対策をとりますか?

僕なら、無料で観聴きできる機会を増やしますね。

「それではLIVEに来てくれなくなる」と仰る方がいらっしゃいましたら是非とも僕のコンサルをご予約されますようお願いいたします。末期です。危険です。

よくテレビなんかでは、主演映画の公開前にテレビに出まくる俳優を正直こんなときだけと思ってしまいます。

そう、こんな時だけでるから嫌になるんです。見ていてうざったくなるんです。

普段から、定期的に出ておけばいいんです。

アーティストが最近は路上しなくなったねなんて時に、LIVEに来てほしいからって言ってるのって「お金ください。タダで歌う気は無い」と宣言されているみたいでいい感じはしませんね。

前回あれほどタダの仕事をするなと言っているのにね(笑)

路上ライブは営業活動としては無視できないものです。

音響も悪い、客席も無い、照明も当たっていない。

生のあなたを宣伝するいいチャンスです。

あなたは希少価値を出すには早すぎます。

映画や演劇でも、時々「まだ情報解禁前ですから」なんて言われます。

たくさん撮った作品をそんな言葉で封印されてブチ切れた写真家をよく知っています。

その作品群は公演終了後も誰の眼にも止まっていないので彼はかなり怒っています(余談です)

あなたが、普段から100万枚のセールスができるアーティストであるなら問題はありません。

あなたがマドンナやティラースウィフトなら納得します。

あなたがジェームズ・キャメロンやスピルバーグであるなら、それもアリですね。

では、あなたのLIVEの日程を把握している人は世界に何人いますか?Twitterに描いたところで、読んでも記憶している人はどれくらいいますか?

そもそも、読まれていますか?

もし、路上ライブをする事よって、ほんの少しでもあなたのLIVEに関心を持って頂けたらそれは嬉しくありませんか?

きっと、Twitterを見直すことでしょう。

時間が無くて、日程がきつくて・・・

言い訳はいくらでも出来ます。

バイトが大変で。

では、今一度確認します。

あなたは何屋さんですか?

それくらいの時間も裂けない、やる気がないなら早く辞めてください。

あなたがステージに立つことで、本当にやる気にみちている人の時間を奪うことになります。

これくらいのことで「かわいそう」とか「大変だから」とか言ってるのなら

これからも何をしても無駄です。

僕は、普段から「売れない商品は無い、売れないやり方があるだけ」と言い続けています。

それでも、本人が売れる気がなければ、売れるわけありません。

むしろ他の売れる人たちの邪魔になります。

あなたは何者なんですか?

もういちど、問いかけてみてください。