Elan Vital

​on-line community

【明日】

を良くしたいあなたへ

 

 

仕事のことで悩んでいる。

お金のことが心配

人間関係が不安

ともに支え合う仲間が欲しい。

 

 

そんなあなたの為のオンライン・コミュニティです。

 

 

 

 

 

一歩を踏み出せなかった今までのあなたへ

 

 

セミナーは高額でとても払える金額ではない。

学んだとしても、それを実践できない。

大好きなことをビジネスにしたいけど、やり方が分からない。

意識を共有できる仲間が欲しい。

家族がいるので参加できない。

 

 

もう大丈夫。

いつでも、どこでも。あなたに寄り添える

オンラインコミュニティ【ELAN】

 

 

 

 

​メリット1

篠原有利のお目覚めコラム(毎朝5:30)ビジネスのことや、

役に立つ豆知識やあなたの元気を引きだすコラムを

365日休みなく連載。朝刊代わりにどうぞ。

 

 

「ゆーりのおススメ」あなたにお役立ちの書籍や映画を

動画で解説。YouTube動画の完全版(毎週日曜日)

 

今週のOffice ELAN(毎週金曜日)

 

ゆーりとスペシャルゲストとの対談動画(不定期)

 

 

など

IMG-5452_FotoSketcher.jpg
IMG-1316_FotoSketcher.jpg

​メリット2

会員限定『ナイショのオンラインセミナー』

(毎月第4木曜日)

ライブ配信でなかなか人に聞けないようなことについて

篠原有利が語ったり、質問に答えます。

 

交流会

Google meetもしくはzoomを使ってのメンバー交流会です。

様々なトピックで語り合ったり、繋がりが生まれたり、

時には新しい事業が生まれるなんてこともありそうです。

​メリット3

オフラインのイベントに参加できます。

 

ダイエットのイベントや、撮影会など企画多数。

こうしたコミュニティですので、本当に気の合う仲間と出逢えることでしょう。

 

 

Office ELAN制作現場でスタッフとして参加できます。

未体験だから楽しくなる。ドキドキのエクスペリエンス(体験)が待っています。

IMG-5453_FotoSketcher.jpg
IMG_E3386_FotoSketcher.jpg

​メリット4

夢が叶います。

様々な経験を通して、あなたのテーマが

明確になりますので「何をすればいい?」

という行動指標がクリアに見えてきます。

後は行動するのみ。

もちろん、あなたのチャレンジをオンラインサロンで全面的にバックアップします。

​メリット5

女性限定特典

『ゆーりCafé』で一日の疲れを癒してください。

女性限定のオンラインページ『ゆーりCafé』では毎日夕方にゆーりのエッセイを連載。

また女性限定なので、ここでしか発表できない作品などの掲載もたまにあります。

 

 

 

IMG-5183 (1).JPG

ここは、

オンラインサロンの発展形

ご心配はこちらですか?

 

「月額の料金はいくらになりますか?」

今現在、募集をしていますのは第1期生で、0期生と1期生の皆さまは創立メンバーとして永年月額1000円とさせていただいています。(2期生からは2000円)

皆さまの値上がりはございませんのでご安心ください。

 

「入会までの流れを教えてください」

下記のボタンをクリックされますと、Paypalの決済ページに参りますのでカード情報を入力等のお手続きをお済ませください。(携帯キャリア決済の方は「note」のページで同様のお手続きをお済ませください)

手続きが終了いたしましたら、メール投稿フォームから下記の要項を記入の上、送信をお願いします。折り返し入会ご招待についてご連絡差し上げますのでご安心ください。

 

「お支払いはカードのみですか?」

基本的にカード決済ですが、クレジットカードをお持ちでない方にはnoteのマガジンを月額購入することで携帯決済もご利用いただけますのでご安心ください。

 

 

「パソコンが無いといけませんか?」

スマホだけでも十分にご利用いただけますのでご安心ください。

 

「Facebookのアカウントが必要ですか?」

基本的に運営はFacebookの秘密のグループを使っていますその為にFacebookのアカウントが必要となります。ご不便をおかけしますが、将来的にnoteやInstagramなどでもみられるようにしていく予定にしていますのでご安心ください。

 

 

「交流が苦手です」

毎日読み物としてもお楽しみいただけるように発信していますので、読むだけでも十分にお楽しみいただける内容になっていますのでご安心ください。

 

 

「カードの場合決済日は何時になりますか?」

お手続きしていただいた日に毎月決済されるように設定しています。

本当に自由で、本当になりたかったあなたに

​いちばん近づけるコミュニティ

​PayPAlで決済
​クレジットカード

​クレジットカード

​携帯キャリア決済

ありがとうございます。

ゆうりCafe

​あなたにやさしい

言の葉カフェ

オンラインコミュニティ入会

​月額1000円

玉響

tamayura

オンラインコミュニティ【ELAN VITAL】制作

 

Miyuki Fujii

​主演

​篠原有利 監督作品

​Coming SOOM

IMG_3825.JPG

opinion

​community

僕がこのオンラインサロンを「オピニオン・コミュニティ」と名づけたのは本当に気まぐれです(笑)

そもそも「オンラインサロン」とするには少し抵抗があったというかおこがましい気持ちがあったというか。

ご存知のように僕はスペシャルな存在ではありません。

ホリエモンのように結果を出しているビジネスを語るわけでもありませんし、キングコング西野さんのようにビックプロジェクトを次々と立ち上げているわけでもありません(これについてはこのコミュニティも将来的にそうあれば面白いと思っています)

オンラインサロンの特徴として「全員で同じ目標をもってまい進する」的な所があり、こうした投稿も企業で言うところの「朝礼」みたいな性格があります。

僕もそれに倣ったのですが、それにしても「同じ方向を見る」に関しては少し意見が違っています。

僕は「皆は皆、どの方向を視ていてもいいし、全員の視線が絡まなくてもいい」と思っています。皆が全員で明後日の方向を視ていても、背中はピタリとくっつけて「安心できるし温かい」そんな仲間でいたら良いなって思っています。

僕にとって「こうしなければならない」は何でもいいし、何だったらなくても良いと思っています。

以前、僕はよく論争の「ご意見番」のような立場で担ぎ上げられることがありました。僕のように影響力の無い人物をつかまえても時間のムダなのですが、影響力のあるように視えちゃったのでしょうね。気のせいです(笑)

その論争は「男女の差を無くすために女性のトップレスも認めよう」というアイスランド発祥の運動で2014年くらいに盛り上がったのですが、ジェンダーフリー(でありたいと願っている)僕に意見が求められたわけですが、正直どっちでもいいと思ってしまったり。

平等でいいと思います。したい人はすればいい。している人に文句はありません。風邪をひかないようにしてくれたらいい。

半面「男性の乳首を嫌だという」方々からのファッションアプローチにも意見を求められたり。これはとても頭の痛い問題で、僕は比較的乳首が浮き出しやすく、Tシャツを着るにも気を使ってしまうので。

そこへきて社内のセクハラ事情への相談もあって、社内の同じチームの複数の男性から「胸を見せろ」と迫られたという(これはクビにしていいと思う)

乳首ひとつで「出したい」「見せたくない」「見たくもない」と様々な意見が同時にひしめき合っています。

もちろんひとつひとつの問題はまったく違う事情なのですが、それを紐解いたとしてもやはり複雑にして雑多な意見があると思います。

あって然るべきだと思います。

「誰もが意見を言っていい」が僕の意見です。

もちろん、僕ら大人は「社会」というステージでの「作法」にのっとって生きています。

そうなると「立場」であるとか「環境」であるとかが作用して「自由に意見を述べる」は難しくなっている場合もあります。

怒鳴り続けている上司の前で「さぁ、意見を言ってみろ!」は無理です。とくにボーナス前は。

こうした「意見」は職場だけでなく、家庭でも言いにくいことがあります。

巨人ファンのご主人の前で「アビスパ福岡」の話題を出すことは難しいです。そもそも「野球の話じゃないんかいっ!」となり得ます。

僕も好きな書籍や映画の話をしたいのにガン無視されたり正論的批判をされたりして深海深くまで落ち込んでしまうことがあります。

それはもちろん「自分の思想とは違う」作品であるからなんで、それも尊重します。

人は「自分と意見が合わない」ことを「悪い」としてしまいがちです。

でも「合わない」を「悪い」とし続けていたらそれは論争を越えて戦争になります。

それぞれが、大声を張り上げなくても「意見」を言えるし「意見」を聴ける。

同じ「意見」に嬉しくなったり、違う「意見」に「へぇーっ」となったり、

そんな「サードプレイス」的なオンラインの空間を創造したいという想いです。

また明確な「ゴール」を設定しないことも「結論」や「正論」だけではない空間を演出するためだと思っています。

ビジネス系のオンラインサロンにあるように、同じ方向を向いて「100万円の売り上げを出すための合宿」で「ゴールを目指す」という事でもなく、基本的に僕がいろいろとプロジェクトを立ち上げているのを「見てるだけ」でもいいし「口出す」でもいいし。

特に「ゴール」に着くことだけが目標でなく、ずっと「文化祭の準備」をしているワクワク感のあるプレイスであっても良いなって思っています。

最低限のルール【人を攻撃しない】これだけを守って欲しいと思います。

人を攻撃して自分の「意見」を押し通すだけだと「自分と違っている意見」を失ってしまって損だと思うし、何よりも人が傷つくのが嫌です。

自分と違う意見でも、自分と違う方向を視ていても、

その背中を守っていくことで、それぞれが「自分の想い」を伝えることを「楽しい」と感じられるようになればいいですし、もちろん「聞く」だけでも楽しんでもらえるようにしていきたいと思っています。

また「月額1000円」を徴収していることも、数人の方から批判をされました。

「結局金儲け」「銭ゲバ」

既に会員様にはご報告していますが、ここの売り上げは全て動物の保護団体への寄付や、僕たちの手で「BUILD A FAIRWORLD」を実現するための作品なりイベントなりの資金となっています。

また、そうした「代償」を頂くことで「無責任すぎる言動」を排除することも目的です。

それもまた「篠原有利の意見」です。

そう、世界でもっとも優しいオンラインのコミュニティをデザインしたいのです。