​静謐に耳を澄ますということ

ゆーりCafeのまかない

​BLOG

「ここではない場所へ」と行きたくなる時はよくあります。

現実逃避に関しては賛成の立場にいるのが僕です。

が、残念なことにどこに行ってもその行った先ではその地域ならではの「現実」があるので結局は「どこの現実で手を打つか?」なんて話になってきますね。

「逃避」の限界です。

面白いことに、全く良くも悪くもなのですが何事にも限界はあります。

僕自身にももちろんあります。

何事にも「限界」はあるものです。

この「何事にも」に注目してほしいのですが、これは本当に何事にもです。

いま、皆さんの前に立ちふさがっている「現実」も最初からこの形だったのではなく、何度もマイナーチェンジを繰り返してこうなっているものです。

良いことであれ、悪いことであれ。

なのでそのままでいる事にも限界があります。

流れは変えられるし、自分の思いっきりの理想の前では動くものです。

Twitterにも書いたことですが、

「敗北者とは失敗したものではない。負けを認めなかった者だ」

きちんと「負け」を認めて、そこから立ち上がることをする人にとって「敗北」とは無縁の言葉です。

「現実」にも限界はある。

「今日」を戦って「明日」を救う。

楽勝じゃないけど、不可能でもない。

IMG_E9641.JPG
IMG-8605_FotoSketcher.jpg

​ゆーりCafe

オンラインコミュニティ『ゆーりCafe』では

こうしたエッセイを毎日連載しています。

月額1000円でここでしか読めない新着記事を読むことも、動画やライブ配信も楽しめます。

​是非『ゆーりCafe』に遊びに来てくださいね。

『ゆーりCafe』は女性会員のみですので、

​ここでしか書けないこともたくさんあります。

​少しの「ナイショ」といっぱいの癒しをどうぞ